新明和ソフトの図面・ドキュメント管理ソリューション 激変する今を勝ち抜くための情報マネージメントシステム

なぜ、図面・ドキュメント管理が必要か

職場でこんなことが起こっていませんか?

【図】職場でこんなことが起こっていませんか?

サーバのフォルダ管理には限界あり!

膨大な情報を扱うには専用ツールが必須です。
記憶に頼る個人管理、フォルダ共有による情報管理では効率的な運用はできません。

【図】情報管理のちがいによる運用における難易度の変化

ドキュメント管理ソリューションのポイント

新明和ソフトは導入が簡単でリーズナブルな最適ソリューションをご提供いたします。

【図】基本ドキュメント管理と拡張

Point1 基本ドキュメント管理を早期に実現

【図】基本スケジュール

スピード導入

豊富な機能を有するパッケージをご提案、まずはカスタマイズ無しの導入をお勧めしています。 ご発注後最長6ヵ月で導入を推進します。

一部署からスタートでも
全社展開まで容易に拡大

一部の部署、一部のドキュメントから運用が開始できます。ドキュメント管理のキーとなる属性項目も運用途中で変更可能ですので、順次対象ドキュメントを拡張したいお客様には最適です。同じフレームワーク上に拡張していくため、操作は統一性があり、利用者にとっても使いやすいシステムです。

充実したコンサル、導入支援

導入前から運用開始までコンサル、サポート支援をいたします(有償になります)。

Point2 図面管理、部品表管理でコンカレントワークを実現

部品表(BOM)の管理機能を追加することで、製造業で必須の図面管理と部品表管理のシームレスな統合が実現できます。さらに他の技術ドキュメントと一括管理できるため、図面はAフォルダ、部品表はBフォルダ、技術文書はCフォルダからなど情報を掻き集める煩わしさから開放されます。また、設計・購買・製造と情報を共有することでコンカレントワークが実現でき、図面の流用化率のアップで品質向上にもつながります。さらにCAD連携をお考えのお客様には、カスタマイズを加える密連携からカスタマイズを加えない疎連携など豊富な実績でサポートします。

Point3 グローバルな情報共有を実現

パートナー会社、海外拠点との情報共有は必須と言っても過言ではありません。
図面/ドキュメント管理システムで管理されているデータを、インターネットを利用して、安価にセキュアに有効共有できるシステムをご提供します。

ご提供製品

図面・ドキュメント管理システムの基本パッケージ

Oneシステムであらゆるドキュメントを一括管理

ChronoStar
クロノスター
クライアントサーバ版
詳細はこちら
FULLWEB
フルウェブ
Web版
定評あるクロノスターの文書管理機能をブラウザ環境で実現
詳細はこちら
※株式会社コネクテッド社に
 リンクします

図面管理、部品表管理をシームレスに連携

PDM ChronoStar
ピーディーエムクロノスター
クライアントサーバ版
詳細はこちら
※株式会社コネクテッド社に
 リンクします

図面・ドキュメントをパートナー会社、海外拠点とセキュアに情報共有

Opener
オープナー
オプション製品
詳細はこちら

Page up

  • あらゆるドキュメントを一括管理 ChronoStar
  • グローバルな情報共有に最適なシステム OPENER
  • FULLWEB WEB上での管理が可能に
  • ※株式会社コネクテッド社にリンクします
  • PDM 部品表管理のシームレスな連携を実現
  • ※株式会社コネクテッド社にリンクします